訪問看護 | 札幌市東区の訪問看護、居宅介護支援、デイサービス 特定非営利活動法人HPT

〒065-0024 札幌市東区北24条東1丁目3-2 樋口ビル4階

当法人の2つの訪問看護ステーション

札幌市東区の訪問看護ステーション ポット東

訪問看護ステーション ポット東

〒065-0024 札幌市東区北24条東1丁目3-2 樋口ビル4階
TEL 011-733-3122  FAX 011-807-5099
E-mail station@hpt-pot.com
【サービス対応地域】札幌市東区、北区、中央区、西区、石狩市
【営業日】月〜金曜日
【定休日】土・日・祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)
【営業時間】9時〜18時

【留意事項】休日、夜間を含め24時間電話相談、緊急訪問の体制をとっております。

当法人の訪問看護の特徴とは

訪問にあたる看護師・理学療法士・作業療法士が専門性を活かしながら協働することにより、安心して在宅生活が継続できるように支援を行っております。
発達障害の小児から高齢者まで年齢を問わず、また介護保険では予防から重度の方まで、体調の管理を行いながら、ひとりひとりの生活に合わせた適切なリハビリテーションの提供を目指しております。

訪問看護とは

看護師などが訪問して看護を行うサービスです。
介護保険制度のほか、医療保険制度でご利用できる方もいます。
主治医の治療方針やケアプランに合わせて看護を行いますので、安心して在宅生活が続けられます。主なサービス内容には以下のようなものがあります。

訪問看護サービスの内容

健康状態の管理・体温・血圧・脈拍の測定、病状や障害の観察と看護を行います。
清潔の看護・清拭・入浴介助・洗髪・足浴・口腔ケア等を行います。
日常生活の看護・食事・水分・栄養摂取の管理、排泄のケア、寝具・衣類の交換等を行います。
医師の指示による診療の補助・服薬や点滴の管理、医療機器や器具等の操作援助と管理等を行います。
リハビリテーション看護・看護師も理学療法士・作業療法士が作成した運動プログラムを基に、個別的なリハビリテーションを実施いたします。
そのほか・終末期ケアや緊急時、24時間体制での訪問看護対応も実施しております。

訪問看護・訪問リハビリのご利用方法

訪問看護・訪問リハビリは、お子様からご高齢の方まで、年齢に関わりなくサービスをご利用いただけます。ご利用を希望される方は、まずは、主治医の先生、ケアマネージャー、訪問看護ステーションにご相談下さい。
訪問看護ステーションは、主治医の先生が交付した「訪問看護指示書」に従い、ご利用者様の必要とされるサービスをご提供します。

訪問看護・訪問リハビリのご利用までの流れ